So-net無料ブログ作成
メッキのサビトリ剤の紹介 ブログトップ

メッキのサビ取りにサビトリキング [メッキのサビトリ剤の紹介]

メッキがサビてしまうこともあります。

メッキングはメッキのサビを防ぐための保護剤ですから、

すでにサビてしまったものには効き目がありません。



サビてしまったメッキや金属には、「サビトリキング」をおすすめします。

サビトリキングは、メッキ加工のNAKARAIが開発したサビ取り剤ですから、

メッキを守るための工夫がされています。



メッキに影響を与えることなく、サビだけを溶かしてくれますから、

サビをゴシゴシとこする必要がありません。

液を多めにつけてやさしくこするだけでサビが落ちます。



サビが深くまで重なっていてサビトリキングを使ってもサビを落としきれない

時は、一度市販のパーツクリーナーと混ぜてサビをこすってみてください。




ある程度サビを落として、メッキ部分が見えそうになったら、そこでパーツクリーナーを

やめてサビトリキングのみで、またやさしくこすってみてください。

サビがキレイに落ちてメッキ部分がキレイに出てきます。



しかし、そんなサビトリキングも、ゴシゴシと力いっぱいこすってしまったら、

メッキを傷つけたり剥がしたりしてしまいますので、決して力を入れて

こすらないようにすることが大切です。



メッキ加工会社のNAKARAI(ナカライ)がメッキを保護するために作り上げた

サビ取り剤ですから、愛車のバイク・自転車のメッキのサビ取りには、

サビトリキングを是非お役立てください。



メッキの保護とサビ取り【メッキング&サビトリキング】の詳細・ご購入はこちらです


メッキのサビトリ剤の紹介 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。